検索
  • Motoki Kabutoya

集客



甲矢です! 今日は集客についてですです。 今、多くのサロンは 集客に苦戦しているとよく耳にします! ですが、 「たった2つの事」をするだけで、 全く困らなくなるんです。 僕のサロンは5年目になりますが、 オープンから今まで変わらず、 毎月の新規客の平均は150人です。 岡山の郊外のわかりにくい住宅街の中に ひっそりとあるサロンですが、 たった2つの事を、 スタッフみんなでしているだけで、 多くのお客様が来店して下さいます。 それがこれです。 ①知ってもらう活動 ②選んでもらう活動 当たり前の話ですが、 お店の存在を「知って」もらっていないと、 お客様はご来店されません。 だから「知ってもらう活動」が必要です。 また「お店の存在」を知っていても、 「お店の魅力」が伝わらないと 数多くあるライバルのお店に 埋もれてしまいます。 だから「選んでもらう活動」が必要です。 「どうやったら知ってもらえるのか?」 「どうやったら選んでもらえるのか?」 この2つをシンプルに考えて、 行動する事が結果を結びます。 「知ってもらう活動」と 「選んでもらう活動」において、 いろんな方法があるとは思いますが、 誰にでもできて、 お金がかからない方法だと、 『SNS』があります! 美容室は「人が商品」です。 つまり「あなた自身」が商品です。 なぜなら、 「技術力」も 「デザイン力」も 「お客様を想う気持ち」も 「あなた自身」が持つからです。 お客様は「あなた」という商品を買いに、 来店してくれます。 今の時代、 「技術力」はあって当たり前! 大切なのは、 「お客様を想う強い気持ち」が 伝わってくるような、 「魅力のある人柄」だと思います。 そして、お洒落な内装も、今は当たり前! 「お店の雰囲気」は内装だけではなく、 「働くスタッフ全員」の 人柄、明るさ、想いが 「お店の雰囲気」を創っているんです。 技術も人柄も雰囲気も、 お客様は来店してからしか 「本当の魅力」を知る事が出来ません。 だからこそ「SNS」は、 来店しなくても、お客様に 「魅力を伝える」事が出来るので、 絶対やって欲しいと思います。 お店の雰囲気はどんな感じなのか? 自分はどんな美容師なのか? どんなヘアスタイルを作っているのか? どんな想いで仕事をしているのか? 自分のウリや、サロンの強みを しっかりとお客様にアピールすることが お客様から選んでいたくことに繋がります。 しかしSNSでの 知ってもらう活動や選んでもらう活動は、 全ての人に認めてもらう事は不可能です。 世の中にはいろんな好みや、 考え方の人がいるので、 いいなと思ってもらえる人もいれば、 そうでない人もいます。 否定されるのが怖いから、 SNSで発信できない方も 多くいると思います。 これはすごくもったいないです。 僕らは、 お客様を綺麗にするため、 スタッフに結果をだしてもらうため、 家族を幸せにするために SNSの発信するのであって、 否定する人は関係ありません。 お客様のため、仲間のため、 家族のために、自信をもって 知ってもらう活動と 選んでもらう活動を やってほしいと思います(^^) ※C-Cでは、SNSセミナーをやっています。 SNSを活用しての集客、求人、 ブランディングに興味がある方は ご連絡ください! ◆C-C ホームページ◆ https://www.c-c.design/ ◆C-C LINE@◆ ID : @yyc8713j URL : https://line.me/R/ti/p/%40yyc8713j ◆C-C インスタグラム◆ @c.c.2018_ ◆C-C フェイスブックページ https://www.facebook.com/CC20181024/ #一般社団法人トリニティアカデミー #美容師専門カット講師 #美容師専門メイク講師 #美容師専門セミナー講師 #美容室専門コンサルタント #SNSブランディング #サロンブランディングプロデュース #C-C #美容師 #美容院 #美容室 #美容室支援 #岡山美容室 #岡山美容院Iris. #岡山美容院NARVIS #岡山美容院DivaHair #HairdresserSupportCheeringGroupCC #followme #follow

Copyright© 

C-C.Feat-Charm Creation 

All Rights Reserved...since2018