検索
  • C-C

価格と価値

最終更新: 2019年3月31日




問題です!

サロンのメニュー価格を全て2倍にして、

お客様が半分になったらどうなりますか?

答えは、

売上げは変わらず、利益は増えて、

時間ができます。

お客様が半分になるのはいけないと思いますが

単価があがれば、時間ができるんです。

どうすればお客様が喜んでくれるのか?

スタッフがより成長できて、

より幸せになれる環境とは?

これからのビジョンは?

など、

今以上の結果を生むためには

考える時間が必要です!

しかし、美容師さんには時間がありません。

営業、レッスン、講習、集客、

撮影、ミーティングなどで、

忙しすぎるからです。

考える時間を作るために、

単価アップは必要な事だと思います!

美容室の客単価は、

30年前からほぼ変わっていません。

30年前の美容室の平均客単価は、

5000円だそうです。

現在の平均客単価は6200円。

この30年で物価も給料も大幅に上がったのに、

1200円しか変わってないんです。

では、今の美容室の価格は、

どのように決まっているのか?

それは、

相対で決まっています!

〇〇サロンの価格。

近所のサロンの価格。

ネットで調べた価格。

結果、お客様から見ると

同じような価格帯、

同じようなメニュー、

同じようなサロンになってしまいます。

次々に出来る同じようなサロンの価格競争で、

全国の美容室の客単価と売上げは、

毎年どんどん落ちていっています。

結果、

スタッフの福利厚生も良くならず、

離職も増え、現役美容師の数も

どんどん少なくなるという、

負のスパイラル状態。

このような流れではいつまでたっても、

この業界は良くなりません!

僕ら美容師は価格で競争してはいけません!

もっと自分たちの価値を高めていきましょう!

もっと自分たちの強みを打ち出していきましょう!

本来の価値設定とは、

必要な経費はこれぐらいで、

スタッフにはこのぐらい給料を支払いたい、

自分の給料はこのぐらいで、

年に一度はスタッフ全員で旅行に行きたい

など、

現状はこうで、

自分たちは今後こうなりたいから、

その為にこの価格にするといった、

考え方が重要です。

そして、

僕らは自分たちの価値を

もっと考える必要があります。

自分たちは今まで、

ウィッグを何体切ってきましたか?

何時間レッスンに費やしてきましたか?

何回指を切りましたか?

モデルハントをどれだけしてきましたか?

どれだけの労力と時間とお金を使って、

今の技術と知識を身につけてきましたか?

自分たちの本来の価値はいくらなのかを、

美容師自身が気づき、

その価値をお客様にわかっていただく事、

そして、スタッフの為、美容業界のため、

自分自身のために、

本来の価値に戻す勇気をもつ事が

大切だと思います。

イリスではオープンして3年目で、

価格改正をさせていただきました!

今の岡山のサロンの中では、

ちょっと高めな価格設定にはなりましたが、

その理由は、

自分の時間を作るため、

スタッフの福利厚生をよくするため、

より良い薬剤を使用と丁寧な技術で、

ヘアーのクオリティーを上げるため、

ゆとりを持った営業で、

お客様により良いサービスを

受けていただくため

です。

その結果、

イリスの技術やこだわりやサービスに、

価値を見出してくださるお客様、

スタッフの幸せを喜んでくださるお客様、

イリスを応援してくださるお客様で

いっぱいのサロンになりました。

価格を上げることは、

お客様にとってはマイナスな事だと思います。

ですが、

僕らの思いをしっかりお伝えして、

マイナス以上のプラスの価値をご提供できれば、

きっとお客様には喜んでいただけると思います。

自分のサロンサロンを選んでくださっているお客様のために、

僕らは日々、技術を磨き、

より良いサービスを追求し、

自分たちの価値を高め続けていかなければいけません。


全ては、

お客様、美容師、サロンの全てが

豊かになれるように。

                          甲矢でした。

Copyright© 

C-C.Feat-Charm Creation 

All Rights Reserved...since2018