検索
  • C-C

カッコイイ


甲矢です!!


先日スタッフの友達が、僕に話を聞かせてほしいと

お店を訪ねて来てくれました。


彼は美容師ではなく、ある営業の仕事をしていて、

今の仕事でもっと人の役に立ちたい、

カッコイイ大人の男になりたいと言っていました。


だが、思うように結果が出てないようで、

いろんな大人の人に話を聞きに行っているそうです。


僕も彼のように、いろんな先輩によくお話を

聞かせて頂くことが多くて、

類は友を呼ぶんだなと思いました。


彼との話しの中で、僕自身いろんなことを

思い出したり、考えさせられることがありました。


僕は昔から物事の判断をカッコイイか

カッコワルイで判断してきたように思います。


中学生の時は、真面目は「カッコワルイ」、

悪ぶってるのは「カッコイイ」


高校生の時は、服や髪がダサいのは「カッコワルイ」、

オシャレな方が「カッコイイ」


美容師になったのも、

職業の中で一番「カッコイイ」と思ったから。


自分の中のカッコイイ、カッコワルイの

価値観はどんどん変わっていきます。


美容師になったばかりの時は、

同期の誰よりも早くスタイリストになったらカッコイイ。


スタイリストの時は、

売れっ子美容師になったらカッコイイ、

コンテストで賞をとったり、

業界紙に載ったらカッコイイなど、

毎日遅くまで仕事して、月曜日は撮影やセミナーなど

休みなく忙しくしている美容師が

カッコイイと思ってました。


カッコワルイになりたくない、

カッコイイになりたいから、

僕は今までやってこれたと思います。


僕の考えは単純です。


経営者になった今、

僕のカッコイイは大きく変わりました。


今のカッコイイは、


『家族とスタッフとお客さんの全てを幸せにすること』


その為に


『家族との時間をつくる』


『スタッフを大切にする』


『お客さんに喜んでもらう』


この3つに今意識をしています。


時間とお金と心に余裕がなければ、

家族やスタッフは幸せにできません。


サービスや技術や教育が悪ければ、

お客さんを幸せにできません。


自分のことばかりに囚われていると、

これからのカッコイイにはなれません。


僕がいろんな先輩にアドバイスをいただいたのは


自己中な考えでは何もうまくいかない。


人のために何ができるかを考えなさい。


カッコイイ大人の方々はみんなこう言っておられました。


よくきくことだと思うし、当たり前だとも思いますが、

シンプルだけど、意外とできないもんなんです。


人のために何ができるかを日々考えて、

自分の周りを幸せにしている人が

カッコイイ大人なんだと思います。


僕もまだまだカッコイイ大人には程遠いですが、

僕に聞きに来てくれた彼にも、

同じことをお伝えさせていただきました。


結局、

シンプルが一番カッコイイ☆



◆C-C ホームページ◆

https://www.c-c.design/


◆C-C LINE@◆

ID : @yyc8713j

URL : https://line.me/R/ti/p/%40yyc8713j


◆C-C インスタグラム◆

@c.c.2018_


◆C-C フェイスブックページ

https://www.facebook.com/CC20181024/




Copyright© 

C-C.Feat-Charm Creation 

All Rights Reserved...since2018